マルタ留学時 ずっと誤解してた「townhouse」

She seems quite busy doing research on townhouses lately.

ロックダウン解除後も、かわらずほぼ毎日家にいます。
ネットでニュースを見て、在キプロス日本大使館のサイト見て
最後はオンライン英会話。

そんなある日出てきた、上の一文の中の単語。

「townhouse」 タウンハウス(集合住宅の一種) 

なんと・・・!
タウンハウスは今の今まで 町の中の家 だと思っていました(恥)。

昨年春マルタに留学して、最初に入った寮の部屋のタイプが「townhouse apartment」。
町の中…つまり学校の敷地外に寮があるのかと思って、
留学前に学校に問い合わせたけど、「学校の敷地内にある」と回答を貰い、
不思議に思っていました。

あまりに驚きすぎて、帰ってきた相方との、乾杯トークがまずコレに。

タウンハウスの私の部屋 一人で占有★
一週間だけ過ごした、タウンハウスの私の部屋 一人で占有★


思い起こせば、マルタの学校の寮にはいろんなタイプの部屋があったけど
「townhouse apartment」って部屋タイプが確か一番安いプラン。
中庭のプールを囲んでたくさんの部屋が並んでいました。
他のプランの部屋にも住んだけど(そこがメイン)、ぜーんぶ集合住宅だったような気がします。
で、共同で使うので、共同住宅?
ていうか寮でしたね。。。混乱しています。

「townhouse apartment difference」のキーワードで画像を検索すると、
出てくる建物は「日本の2階建てのアパート」っぽくもみえるし・・・
外観だけではわからないよう。
契約の方法や占有部分の有無などで変わってくるようです。
そして同じアパートやタウンハウス、テラスハウスなどでも、取り扱いの会社ごとにローカルルールがあるよう。

うーん。
謎なままで置いておくことにします。
また新たな発見があったら、その時はご報告を☆


このブログの人気の投稿

発音☆日々の練習に

新たな土地 キプロスへ向けて

キプロス留学に向けて:とりあえず4か月延期